スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンまわり 3

Category : DIY
前回の記事からの続きで早速棚の仕上げをしていきます。

我が家はなるべく安く簡単に済ましたいので、一番扱いやすいSPF1×4材を使用しています。


IMGP4956.jpg

横の棚を置いた後、廃材で隠したい個所を確認しながら感覚をあけ、板を横にはわせてビスうち。

IMGP4957.jpg

左右の板は長めにとり棚から下の板は横置きにしました。

IMGP4960.jpg
几帳面な方は板の向きをすべて統一されると思いますが、なんとなくノリで作っているので
作成途中で急遽横に変更。


棚の下にも小さな棚を作ろうかという事になったのです

IMGP4962.jpg

完成!!意外と速くできました。それにしても、


IMGP4976.jpg

棚の下は隙間あるし(見えないし)

IMGP4981.jpg

早く終わったから遊んで廃材つけて(補強の為?)遊んでたら、なんだろう。。。

きれいになったんだろうかか?。。。



IMGP6008.jpg

でも!物はたくさん置けるようになったので、良しとしましょう!!







IMGP4931.jpg
おなおし前







しかし、左半分はどうするべきかまだ思案中なのです。



ガスコンロがあるのでちょっと危険かな~とか、油がとんで壁が汚れると拭けなくな~とか。




IMGP6006.jpg


どうしたものでしょうかねえ。。。。



スポンサーサイト

テーマ : 日々あれこれ
ジャンル : ブログ

キッチンまわり2

Category : DIY
長い間空いてしまったDIY話。

前回キッチンまわりの急を迫る箇所をやった安心感で、お休みしていましたが、新たに危ない場所発見。

シンクの上の棚をDIYすることになりました。


104.jpg


まあ賃貸にはよくある棚です。スチール感満載で、何の変哲もありません。
あると調味料など置けるので助かりますが、あまりたくさんは置けませんよね。


そしてなんといっても壁!タイル壁の柄!どーんと前にこの壁が見えて、タイルの柄が見えるのです。

気にしなければいいのですが、気になる!!なんで?


IMGP4931.jpg

前の人が汚したシミとか見えたりして。タイルの継ぎ目に微妙なよごれとか。

とれへん、この汚れ。あー、気がすさむ。疲れた主婦の遠い目になってしまう。。。


IMGP4933.jpg



何とかしたいと思って、壁のサイズを測ったり棚の強度を確認していると

吊り棚の棚いた部分の先端にかませてあったプラスチックの部分が劣化して、
ひび割れや一部が欠けていました。

IMGP4932.jpg

知らずに使っていたら、近い将来棚が落ちて大惨事になっていたかもしれません。。。。
きっとイライラして大家に電話していたかも。

IMGP5010.jpg


という事で次回、DIYしたところを載せていこうと思います。

キッチンまわり 1

Category : DIY
キッチンまわりって一日の生活の中で一番使う場所であり、とても大切な場所。
食事を作ったり洗い物をしたり、水を最も多く使い汚れやすい場所。
よく使う道具や調味料、食べ物、いろんなもの集まって気が付くと無法地帯。


うちの冷蔵庫は背が低いものを使っているので、ちょっとした食べ物や道具を
ついつい置いてしまう風水本に「ダメなキッチンまわり」の代表的な例に出てくる感じ。

あ、お酒とつまみが。。。これで酒飲みという事がわかってしまいました

IMGP4501.jpg
改めて見るとホントダメな一角です。だらしがない!
テンションさがりますね~

そして冷蔵庫と流し台の間に30cm弱の隙間が。

この隙間を利用して目隠し兼収納棚を作りました。

IMGP4911.jpg


私も作りたかったのですが「ここは難しいから俺がやる」と旦那にとめられ、
木をサイズ通りに切る&やすり係に任命されました。

おかげで(?)3時間ほどで完成!あれこれ注文して嫌がられましたが、
使いやすいコーナーが出来ました。

IMGP4926.jpg

これが注文の品。流し台とつらいちにした台の下にキャスター付きの箱を作って
冷蔵庫の上にあったお酒や備蓄品を入れるストッカーを作ってもらいました。

しかも2段!!これでビールもチューハイもたくさんはいるしっっ!
と面倒臭いしいやや感オーラを出していた旦那も、完成後は大満足の1作!

無我夢中で作ったので、本当にこれ作ったんだよな~、すごいよな~と自我自賛の嵐。


IMGP5192.jpg

そしておしゃれ棚の後ろは残されてしまった感じに。
冷蔵庫のコンセントも丸見え。
ここぐらいは私にやらせて!と簡単なので箱を作り統一感を出しました。

IMGP5199.jpg

まあ、これぐらいは私も作れます!よく見ると奥の木の長さがバラバラですが
そこは味!アジです!!

IMGP5202.jpg

ここで毎日立って料理するのが楽しみです。
しかし、、、、冷蔵庫の上には形は変われど酒を置いてしまうのは何故。。。

テーマ : 日々あれこれ
ジャンル : ブログ

小さな出窓

Category : DIY
引っ越しした新居は、以前のアパートより広くて部屋数が多い。
うれしい悩みだがその分寒く、中央に位置するリビングには小さな出窓が一つだけある。

方角は最高にいい。周りはガレージで光を遮るものはなく、
リビングについている窓は東南と、リビングに最も適した方角。

朝の光がさんさんと降り注ぎ、風通しの良い最高の方角。

なのに、窓が小さい。。。なぜ?


部屋の広さに対して、異常に小さい。なぜ?大きくしなかったの?
こんなにいい位置にして、窓を大きくしないなんて
宝の持ち腐れ。猫に小判。豚に真珠、なのである。

おしゃれに出窓にしているのだが、幅が狭く、ほとんど何も置けません。
しかも小さい割に隙間風がガンガン入ってくる。
以前、雨漏りをしたのか、パテのようなもので修理した後もあり、
なんとも残念な出窓なのであります。



我が家の唯一のあかりとり。

IMGP4537.jpg

緑を置いたはいいが、「なんとなく置きました」感がいなめない。

閑散としていて楽しくない、のです。

という事で、1×4材で棚を作りました。

賃貸という事もあり、壁には穴をあけないように枠を作り、そこに棚板を付けました。

IMGP5232.jpg 


 
作業に没頭していたので、途中経過の写真撮ってませんが。

IMGP5224.jpg

作っていると、もっともっと何かつけたいという気持ちが抑えきれず、
あまった木の端を集めて、小さい棚を適当につけました。

私も主人も完璧ではない、ちょっと「どんくさい」感じでオッケ~っ!!と
適当なタイプなので、少し棚が曲がってようが、ねじが見えてようが
お構いなしです。

それが「アジ」だと言い切ってやっていました。

要はなおすのが嫌だったり、きれいにまっすぐ切ったりできない
だけなんですけど。


緑も一つだけでなくたくさん置けるので、小さい窓だけど
ふとした時に見たくなる、楽しい窓になりました。

IMGP4935.jpg

そして隙間風対策として。手作り内窓。

IMGP5236.jpg

窓の木枠を作り、窓に貼る目隠し用の塩化ビニールをタッカーでとめました。

DIYの達人の方たちのブログを拝見して、アイデア頂戴しました。
(みなさん、ありがとうございます!素敵な窓が出来ました!)
すりガラスに見えるし、軽い!
隙間風も入らなくなったので、部屋の温度が少し上がりました。(笑)


IMGP4942.jpg

これで、外からも家の中が見えなくなり、少し安心
以前は電気をつけると、1階なので家の中が丸見えだったので。

夕方、少しでも窓に光が欲しいときにも便利です。

作っている時、出窓自体の上下左右のサイズが違うことが発覚。

だから隙間ができて風が入るんや~、と納得しました。
いろいろ作り甲斐のあるアパートなので、当分遊べそうです。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

1×4はじめました。

Category : DIY
昨年末に引越ししてから、はや3ヶ月。賃貸アパートにしては広い部屋に今までの荷物をほどき、
少しずつだが、自分たちの居心地のいいように部屋をディスプレイしてきた。


最初は「広い~~」とそれだけでウキウキしていたのも、よく見ると壁の色や備え付けのちょっとした
家具が家自体を愛するモチベーションを下げてしまう。


まあ、賃貸だからしょうがないのだけれども、なぜこの壁紙?
なぜこの組み合わせなの?なぜこんなにダサい色合わせなの???


どうしても賃貸特有の「空虚感」は隠せないし、その部分は契約書によって制御されている部分でもある。


たとえばこの玄関。何とも壁紙が目立って、何をしても愛おしく「ただいま~~今かえったよ
なんてことにはならないこの寒々しさ。

IMGP4500.jpg


壁は棚をつけられないし、考えて考えた挙句、Do It Yourself!

DIYして壁自体を作り、棚をつける事にした。


主人と相談しながら(あきれながら)作っていただきました。

IMGP4530.jpg

というのも組み立て順序や、強度を全く考えずに木を切ったものだから、
サイズが枠の中に入らなかったり、ビスを打ち込む場所がなかったりと、
私の工作センスが「0」と判明し、ハア~っとため息をつかれながらの作業だったのです。


主人に感謝!私一人では作れませんでした!!




ここからさらに人口芝生をひいて、ナチュラルでもカントリーでもない、キッチュな玄関棚の完成です。

101.jpg

まぁ、我が家のどこを探しても高価な小物やグッズは持っていないので、この毒々しい異質な人口芝生はまさにうちにピッタリなアイテムだという事がわかり、新しい発見、今までできなかった遊びを見つけたような気がしました。






102.jpg
今まで箱の中にねむっていた小物達もようやく。「箱庭」にみえてかわいい。


103.jpg

棚の下には、引き出しをつけて、手袋やこまごましたものを入れられる様にしました。

行き当たりばったりで出来上がったデザインや棚、ちょっとゆがんだ個所なども、自分たちで作った事もあり、
それなりに見えて、愛おしくなるから不思議なものだ。

ちなみに、今回の材料費は、木材、ビス代など含めて¥4000ちょっと。


表題の1×4とは、材木のサイズ表記です。

今までホームセンターに行っても材木の種類も、サイズもたくさんあって、何を買って作ればいいかさっぱりわからなかったけど、このサイズのSPF材がDIYには扱いやすく、安価という事がわかって、
当分1×4にはまりそうです。



プロフィール

lilliput village

Author:lilliput village
「もし世界が100人の村だったら」の本に
共感し、タイトルをつけました。

携帯やカメラで撮った日々の出来事を
載せていこうと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。